広トレはこんなジム

開業1965年、有名プロ・アマスポーツ選手を多く輩出した実績のある、
広島市中区のスポーツジムです。

広島トレーニングセンターは開業半世紀以上、その間多くのスポーツ選手を指導し、実績を積み上げ、また今も多くの選手が利用されています。その積み上げた指導のノウハウをフィードバックし、一般の利用者の方も多く結果を出しておられます。ぜひ広トレでそのノウハウをお試し下さい

広トレで結果を出した方の実績紹介

小学生からシニアの方まで幅広い年齢層が
利用されるスポーツジムです。

広島トレーニングセンターでは、様々な目的をもった方が利用されております。またそれらの方々が安心して利用できるマシン類を充分設置し、今までスポーツジムを利用されたことのない方でも安心してご利用いただけます。

広トレ施設紹介

最近、ダイエットを目的とした
女性の利用者が増えてきました。

広島トレーニングセンターでは、最近、特に女性の会員さんが増えてきました。多くの方はダイエットが目的で、そして皆さん着実に結果を出しておられます。そういった需要に対応する為、広トレではより女性の方に利用しやすい環境を準備いたしました。ぜひご利用ください。

女性利用者の方へ

アクセス

広島市中心部の好立地。

広電・電車・バス舟入本町徒歩3分 駐車場完備

■所在地
〒730-0843 広島市中区舟入本町18-24
Tel(082)291-9086
■営業時間定休日
平日:午前10:00~午後10:00
祝日:午前10:00~午後6:00
日曜:定休日

トレーナー紹介

金澤 武津生Mutsuo Kanazawa

広島トレーニングセンター&プロショップ 代表

15歳からゴルフを始め、17歳の時日本ジュニア初出場。
それ以来40年以上の競技歴を誇る。(年代別ナショナル選手権全出場・現在も現役競技ゴルファー)

高校時代は体重50kgと細身で、飛距離が220ヤードしか出なかった為、筋力トレーニングを開始。
自らの身体で試行錯誤しながら経験を積み、やがて'94'95ヨネックスドライビングコンテスト(315ヤード)を連覇。

指導者としては30年以上に亘り、数多くの有名選手やジュニア選手の育成に携りながら、そのノウハウを一般の方々などの体力強化、健康促進、ダイエットなどに幅広く役立てながらカラダづくりをサポート。

またその傍ら、スポーツトレーナーの育成講師としても活動し、現在も多く輩出しています。
国体広島県代表のコーチ、監督を歴任し、目指す理想の”文武両道”を達成した保護者の体験を多くの親御様に伝える談話も好評を得ています。
(実子は14歳でハンディ0、国体4位で18歳時に東京大学現役合格)

より詳しい実績はこちら

金澤 利翼Toshisuke Kanazawa

広島トレーニングセンター&プロショップ 会長

20歳までは競泳1500mの選手として活躍し、補強運動としてボディビルを始める。身体作りの面白さに魅了され、それ以来1日6時間のトレーニングにより、3年後にはボディビル日本選手権初出場3位、2年後と6年後には優勝を飾る。その後‘67‘69には世界選手権4位を機に一時引退する。

その後有名選手や後進の指導に当たるが、50歳の時に現役カムバック。7年後には日本マスターズ(50歳以上の部)に優勝し、現在までに日本一に14回輝く。現在は広トレ会長の傍ら、日々の食事を“純日本食”(肉・魚なし)+サプリメント補給により、80歳になった‘16にはドミニカ共和国で開催された世界マスターズ選手権65歳以上の部にて6位に入賞! 年齢差のハンディを乗り越えた快挙と今日まで永年のボディビル人生を讃えられ、 国際連盟より金メダルを受賞した。

テレビでもおなじみのマッチョおじいちゃんとしても活躍中!

より詳しい実績はこちら
logo