少し不可解?

少し不可解?

2021年06月6日

監督の采配には様々な考えがあると思うのですが、少しだけ不可解?に感じることがありました。

只今、交流戦最下位にあるチームの戦い方なんですが、まあ、ご存知のように主力を欠いていたのですから、ある意味この結果は仕方ないことなのかも知れませんが、今日3戦目に負ければカード3タテですから、なんとしてでも勝ちに拘る姿勢は大切ですよね。

ルーキーの好投手を攻め、6回終了時には2-3と一点差まで詰め寄り、今日こそは!という7回の投手起用は?しか感じられませんでしたね・・

その起用投手の近々の登板時の展開は、こんな表現は適切ではないかも知れませんが、大負け時でも誰かが投げて試合を終わらせなければならない役割がありますが、前日もその前の登板時も結構ビハインド時で、その起用を見る限り首脳陣にはその投手の役割は分かっているはずなんです。

大敗濃厚の試合に抑えのエースを投げさせることは無いのと一緒で、この接戦時に投げさせることは不可解だと思いました。

もし、百歩譲って考えられるのは前日負け試合の登板にて、2人を抑えたからの期待しての起用かも知れませんが。野手、ファン共に名前を発表された時は?だったのでは無いでしょうか。

一点差で何がなんでも勝ちに拘る姿勢なら、勝ちパターンの投手を惜しみなく出していれば、例え負けても回りも納得しますが、やはりその回に痛打(ツーランホームラン)を浴びれば、やはり感は拭えません。

前日、勝ちパターン投手ながら打たれた投手に再度チャンスを与え当番させるとか、その後に投げた投手を6回頭から器用するとか、采配に信念が無いと選手も勝つ!って気になれない気がしましたが・・

logo