物凄く学べることばかり🙇‍♀️

物凄く学べることばかり🙇‍♀️

2020年07月15日

昨日、ホームコースである広島ゴルフ倶楽部にて、関西プロシニアゴールド、グランド選手権が開催されました。

私は役員として出席させて頂き、朝より様々な人生の諸先輩方々から学ばせていただきました🙇‍♀️

ゴールド(68歳以上)で優勝された西川貴祥プロは前にお世話になったことがあり顔見知りなんですが、ホールアウト後一人黙々と練習グリーンで練習している姿が・・

その時点で、72にはもうお一方おられ、残り組がかなり残っているにもかかわらず、プレーオフに備えて練習する姿は勝ちに対する真摯なる姿勢であり。やはりプレーオフでもそんなお姿に、天は味方をしたことになります。

また、後2ヶ月程で80歳になる古市忠夫プロはこれもまた顔見知りで、スコア提出後に今月末のシニア開幕戦の出場権がやたら気になる様子笑。

80歳近くになっても「試合に出たいんや」と言う姿は本当にエネルギーを戴くというか、何歳になっても挑戦心、向上心を持つ姿は会長とも一緒であり、これぞ正しく人生の前向きな生き方だと感じさせてもらいました!!

そして、グランド(60歳以上)でこれまたプレーオフで優勝されたのは倉本昌弘理事長様🙇‍♀️

勝手知ったホームコースでのプレーは有利である反面、勝って当然というプレッシャーとあるとは思うんですが、それは我々凡人が感じることらしく・・実力とそれに動じない強いメンタルを持たれている理事長様には全く無縁なことだと思いました🙇‍♀️

このように様々な諸先輩方々のプレーを通じて、またお話の中で感じたことは、常に目標を持ち、何歳になっても欲を持ち、挑戦し、そして”勝つ”ということ!

大変、勉強させて戴きました🙇‍♀️

表彰式では倉本PGA会長様が本来ならば、トロフィーを贈呈するのですが、会長自らが優勝してしまったので(実はPGAの方から多分会長が優勝すると思うので、コースからプレゼンテーターを用意して欲しい)とご依頼があり、キャプテンである私が僭越ながら、倉本会長にトロフィーを渡す役割を賜りました🙇‍♀️🙇‍♀️

恐れ多くも、私がジュニアの頃から雲の上の存在でありました倉本理事長様に表彰式でトロフィーを渡せるとは(^_^;)(^_^;)(^_^;)

一生の記念になりました!!!(※その様子を見ていた方々から私が優勝しているような錯覚を感じましたと言われ)その写真は後日家宝にしたいと思っています笑

選手の皆様、PGAの皆様、ゴルフ場関係者様に心よりお疲れ様でしたと御礼を申し上げます。

大変、ありがとうございました。

logo