勤労感謝の日!

勤労感謝の日!

2021年11月23日

令和になり、今年最後の祝日となったのは本日の”勤労感謝の日“です。

この言葉から言うと勤労をたつとび、生産を祝い、国民がたがいに感謝しあうという、働くことに対する感謝の意味合いの祝日だと思いますが、元々は新嘗祭という五穀豊穰を感謝するお祝いが、この祝日の由来と言われています。

勿論、勤労は富を豊かにする意味では大切なことですが、食べるものに恵まれてこそ、身体が成長し、力が湧き、勤労に勤しめるわけですから、やはり基本は穀物が採れることに感謝することは一番大切なことだと思います。

今は当たり前のように食べ物は身近に存在しますが、これを一生懸命に作ってくださる方々にこそ感謝をする日だとも言えると思います。

食べることは生きること!

その食べ物や生産していただける方々に感謝を申し上げます🙇‍♀️

logo