広トレブログ

20歳、22歳、20歳(^O^)

2021年10月26日

今月に入り、この年齢の女性様が私のパーソナルトレーニングを新規に受けておられます(^O^)

やはり、若い女性様は自分の容姿には非常に関心を持っておられるのは当たり前のことなんですが、初めてのジムというのは雰囲気とか、トレーナーの方がどんな感じなのかとか、不安になることが一杯だと思っています。

そこで広トレの場合、まずはカウンセリングを受けて頂いてから、私の考え、理論等をお話しし、ご納得された方々がパーソナルを依頼されるのですから、その期待に応えるようにしなければなりません!

またパーソナルの場合、お互いに信頼関係になることも必要なことですし、また、結果を出すには厳しい中にも、運動が楽しいと感じる会話とか雰囲気作りにも気配りさせて頂いています(^O^)

そんなお陰もあって、順調に皆様頑張っておられます(^O^)

皆様もご経験があるとは思いますが、痩せたい気持ちはあっても中々独りでは難しいものなんです・・

そんな方は思い切って是非、私にお任せくださいませ🙇‍♀️

皆様の期待や目標を叶えるために、全力で取り組んで参りますので、まずは無料カウンセリングをお受けされるのをお勧めいたします!(※只今、パーソナルのご予約が多いため、ご希望のお時間が取れないこともございますが、その中で空き時間をお知らせいたしますので、まずはご連絡くださいませ)

イメージが良いのかも!?

2021年10月23日

21〜22年シーズンの米プロゴルフツアー競技であり、日本で開催されているZOZOチャンピオンシップは3日目を終わり松山選手がトップを守りましたね。

2年前に日本で開催された時も、優勝したウッズ選手に次ぐ2位となっていますから、試合も開催コースの相性もいいのではないでしょうか!?

コースイメージが良いというのは、そのコースで良いスコアを出したことがあるとか、成績が良かったとか、持ち球のイメージが合うとか、気持ちがプラスに働く何かがあるんです。

これは非常に大切なことです。

私も今年優勝した2コースは、過去に悪いイメージは無く、かなり昔ですが良いスコアを記録したことはしっかりと覚えていましたね^_^

多分、気持ちの中にやれる予感がすることが、余裕に繋がり、ミスしても挽回出来るイメージになるのだと思います。

東京五輪では残念ながらメダルは逃しましたが、再度凱旋した日本で米ツアー優勝を果たすと、自分の気持ちも回りも盛り上がってきますから、是が非でも勝ちに行かれるのではないでしょうか!

明日が楽しみですね(^ ^)

凄い才能?!

2021年10月21日

パーソナルを受けておられる女性会員様の会話の中で、何でも通っている歯科医の先生が「是非、飾らして貰いたい」と言われたという、その会員様が描いた愛犬の鉛筆画を見せて貰ったんですが、思わず(ものすごく上手い(^_^;))って唸ってしまいました笑

別に絵画を習ったわけでも無く、自分の感性で鉛筆12本(HだとかHB)を使って描いているらしいのですが、絵っていうのはつくづく才能っていうのを感じましたね(^_^;)

その被写体を見て、写真と同じような感覚で描けるのは、私みたいな凡人にとっては??という感覚しかありませんが、才能がある方には別に特別なことではないんでしょうね。

勿論、習えばここはこんな感じとか、この濃淡はこうやるとかテクニックみたいなものは学べるのでしょうが、やはりそれを実際の絵で表現できるというのは持って生まれたものがあるのではないでしょうかね。

見た感じ普通の主婦様ですが、人には何かしらの才覚があり、それに巡り会えた方というのは幸運かつ幸せなことだと思わず思ってしまいました!

素晴らしいです(^O^)

心の準備ができる前に笑

2021年10月19日

急にめっきり寒くなりましたね(^_^;)

先週までは半袖で(暑い😵)ってプレーしていたのに、日曜くらいからいきなり寒くなりました💦

まだ、心の準備が出来てない(気温に心の準備はあるのか?笑)のに、いきなり来るとイメージの変化が追いつきません。

まあ、寒いのは夏に比べると苦手ではありますが、良いイメージでいうと温泉、鍋などには良い時期になりますよね。

毎年、夏でも温泉には行っていますが、やはり外気温が下がった状態での露天風呂でないと、テンションは上がりません笑

また今年もそんな時期が来たということですから、願いとしましては強烈に寒くならずに、程よく気温が下がった中、ゆっくりと露天に浸かりたいと思うのは決して私だけではないと思いますが笑

中国選手権個人1位

2021年10月16日

第50回中国インタークラブ(倶楽部対抗)選手権は山口県、宇部カントリー倶楽部万年池東コースで開催され、私の所属する広島ゴルフ倶楽部は団体で5位、私個人では1位になることが出来ました。

今年からは今までの選考基準を見直し、あくまでも対外選考試合の成績にて代表を選ぶことにしました。

これにより、過去の実績等で選ばれるのではなく、今年頑張った選手を起用するのですから、代表になりたい方は結構やる気になったと思います。

また、ノルマスコアというのも無くし「それぞれが自分のベストを尽くして、一打でも少なくプレーするという気持ちだけは持って欲しい」いう結果に捉われることなく、プレーして貰ったことも良かったのかなと思っています。

個人的にはスタートホールでダボ発進して、涙が出そうな笑思いでのスタートでしたが、最大4アンダーまで盛り返した所で2つストロークを失ったのは、悲しいですがまだまだですね(^_^;)

また、この試合が今季最終戦になったのですが本当ならまだ試合は残ってなければならなかったのはこれも来季への課題です。

でも、悲しい気持ちもありますが、今年は広島県でも中国で1位になれたのですから、これを励みに生きて参ります笑

まだまだ未熟ですが、このオフはしっかりとレベルアップを図りたいと思っております。

関係者の皆様、チームの皆様、大変お世話になりました。また、ありがとうございました🙇‍♀️

二つだけが(^_^;)

2021年10月9日

眞子内親王と小室氏のご結婚が、今月末にも婚姻届提出とその後に、ご一緒に会見を行う予定ですよね。

色々と騒がれる中、好きなもの同士が結ばれることは大変幸せなことだと感じていますが、私の個人的な思いとして二つだけ引っかかることがあるんです。

まずは美智子上皇后に、お二人揃ってご挨拶にいけないことです・・

上皇后にとって眞子様は初孫でもありますし、同じ女性として、また皇族として生きてこられた経験などを、面と向かってのお言葉、今後のお二人で乗り越えていかなければならない人生の励ましのお言葉を、当人お二人の前で言えないのは、非常に酷なことであり、また残念なことだと思っています(◞‸◟)

孫娘への思いは、我々男性の想いとは全く違うと思いますのでこれは非常に悲しいです。

もう一つは、眞子内親王はPTSDと診断されているように、精神的にもかなり心労があると推測されます。

新郎になられる方は弁護士(まだ正式には合格発表されていませんが)として生計を立てていかれるのだと思いますが、弁護という言葉の意味は”その人の利益となる事を主張して助けること、また守ってやること“とあります。

助ける、守る。

精神的な病の原因の一因は、新郎側のご家族などの金銭問題やら、様々な疑惑はかなり関与していると思います。

今から仕事として様々な方々を助け、守っていく立場なら、まずは一人の愛する方を助けられないとしたらいかがなんでしょうか?

誠意ある対応とは、一人で数々の国民が思っている疑念を自分の言葉で話すことだと思います。沢山の文面では無く、天皇陛下も秋篠宮様も「多くの国民が納得し、祝福してもらえる状況」と望んでおられるなら、一人で会見をし、はっきりと現状をお伝えすることをやってもらいたいです。

やはり、この病を軽減させるには、新郎様の誠意ある態度と最愛の方を助け、守るための自らの口から発するお言葉以外ないと思っています。

日が暮れるの早い(^_^;)笑

2021年10月6日

未だに日中は30℃に達する暑さですが、やはり10月ともなると、気がつけば日暮れがやたら早いですね(^_^;)

まあ、室内で仕事をしているとはいえ、換気などのお陰様で外の風景やら、陽の明かりはいつも確認できますので、最近つくづく感じています。

暑い夏はやたらに明るかったので、秋や冬は少し淋しく感じますが、季節の変わり目というのは暦通りに流れていきますね。

毎度のことですが、もう少しすればやれクリスマスだとか、年賀状だとか笑 時は構わず流れていきます。

その時間を無駄にせず、有効に過ごしながら取り組んでいることを、さらにレベルを上げていきたいと思っておりますm(_ _)m

ワクチン接種の感想^_^

2021年10月3日

まだ接種して無い方や副反応などの情報で、戸惑っている方にご参考にまでに、接種が終わった私的な感想をお知らせいたします。

よく言われている一回目より二回目の方が発熱や倦怠感が大きいと言われてましたが、私の場合は二回目の方が楽で症状はありませんでしたね(^O^)

腕の痛みも一回目の方が痛かったですし、発熱自体は二回ともありませんでした。(接種箇所の痛みも翌日の24時間後には無くなる)

まあ、当たり前のことなんでしょうが副反応の症状は、人それぞれということなんでしょうね。

ですから、アレルギー体質の方(私も花粉などに反応する体質)でもあまり神経質にならなくてもいいと思いますが、自分の持病やら体質を医師に相談してから、接種されるのもいいかも知れませんね。

経済活動を活発にするには、今後ワクチン証明が必要な場合もあるかも知れませんから、まずはご相談の上考えられてはいかがでしょうか!?

ご参考まで(^ ^)

記憶に残る活躍!

2021年10月1日

2006年、夏の甲子園にて激闘を田中将大投手と繰り広げ、一躍スターにのし上がった斎藤佑樹投手が引退を表明した。

マウンドで顔をハンカチで拭う姿に”ハンカチ王子”と名付けられた活躍は今だに記憶に残っていますね(^O^)

卒業後は早大に進学し、主戦投手として活躍!一方の田中投手は楽天入りと道は分かれました。

その後はお互いに別々の道筋となりましたが、野球をここまで続けてこられたのは、やはり野球に対する姿勢やら、野球が大好きだったのではないでしょうか!

前にも言いましたが、好きで好きでたまらないのなら、成績が出る出ないに限らず、やり切った感は絶対にありますし、成績に対する多少の後悔はあるでしょうが、人生としては幸せだと思います。

何か一つのことを懸命に取り組んだという思いがあれば、それに巡り会えただけでも中々見つからない方も多い中で、本当に幸せだと思います!

まだ32歳ですし、我々の時代ですと荒木大輔投手と被るものがありますが、荒木氏も投手コーチとして野球に携わっていますから、第二の人生も頑張って貰いたいですね。

まずは大変、お疲れ様でした🙇‍♀️

生きるってことは大変なこと。

2021年09月28日

この所、巷ではKK氏の話題で沸きたっていますが、以前のマスコミ様の報道内容とここ最近の報道内容が変わっていることをお気づきになっている方は多いと思います。

これを見るにつけ、生きるっていうこと、嫌生き残るっていうのは本当に大変なことなんだなとついつい思ってしまいました。

みんな仕事としてテレビやあらゆるマスコミ関係に出演して、生活しているわけですからその生活を失うわけにはいきません。

そこには生き残る上で必要な態度、発言というのが求められるんですよね。

今更ながら、それを痛感し再確認した次第であります🙇‍♀️

logo