始めての方へ

ご入会から、トレーニング開始までの流れ

ご入会
ご入会時には2ヶ月分の月会費をご持参下さい。
会費は銀行自動振替になりますので、金融機関通帳(広島県内銀行すべて可)と 銀行お届け印をお持ち下さい。 手続き完了後会員証発行となります。

※月の途中からのご入会でも、その日からの契約期間となりますのでご安心下さい。 (入会随時)
問診
希望条件(シェイプアップ、ウェイトアップ、体力アップ等)、生活習慣、食習慣、病歴などをお聞きし、貴方にあった運動処方の参考にいたします。
コース選別
希望頻度(週何回希望か?)、時間(1回の運動時間)、運動の種類(有酸素系・マシン等)をお客様のご希望、体力をご相談の上、インストラクターが貴方に最適なプログラムをご一緒に作成いたします。
測定
ご希望であれば体組成(体脂肪率(部位別)、筋肉量(部位別)、基礎代謝量、内臓脂肪、骨量等)を測定いたします。
トレーニング開始
[有酸素系][マシントレーニング][フリーウェイト][ストレッチング][バランス(体幹)][高濃度酸素吸入]などのトレーニングを開始します。もちろん個別に丁寧にご指導いたします。

無料体験について

見学・1回無料体験は随時行っています。見学はいつでも、体験はお電話にてお申し込みの上、ご予約ください。

■ご予約先/Tel 082-291−9086

■体験の際にご持参頂くもの

トレーニングウェア(Tシャツ等)、タオル、室内シューズなど運動しやすいものをご準備下さい。 Tシャツなどはプロショップでも販売しております。

代表のご紹介

金澤 武津生 Mutsuo Kanazawa   (昭和39年11月生まれ)

広島トレーニングセンター 金澤 武津生15歳からゴルフを始め、17歳の時日本ジュニア初出場。それ以来30年以上の競技歴を誇る(年代別ナショナル選手権全出場)。高校時代は体重50s・飛距離220ヤードで体力不足を克服するために筋力トレーニングを開始。12年後の‘94‘95ヨネックスドライビングコンテストを連覇(315ヤード)し、ハンディキャップも0となる。

20数年にわたり、数多くの有名選手やジュニア選手、なおかつ一般の方々など幅広くご指導し、トレーナー講師としても健康作り、体力作り&コンディショニングに従事する人材を現在も育て、多く輩出させております。 又、広トレ代表以外にも(一社)広島ゴルフ倶楽部理事、ナショナル整体学院、スポーツトレーナ―講師、国民体育大会ゴルフ競技では広島県代表少年男子コーチを経て'10より監督となり同年の千葉国体では初の表彰台となる3位入賞を果たし、'14より成年男子監督も務める。


広島県出身  広島工大附工〜東海大学工学部卒

広島トレーニングセンター&プロショップ 代表

健康運動指導士、パーソナルトレーナー(随時受付中!)

(公財)日本体育協会 公認ゴルフ指導員

(公社)日本ボディビル・フィットネス連盟公認指導員・審査員
広島県ボディビル・フィットネス連盟 副理事長

(一社)広島ゴルフ倶楽部 理事
ナショナル整体学院 スポーツトレーナー科 講師

(一社)広島ゴルフ倶楽部所属 HDCP O

‘94‘95 ヨネックスドライビングコンテスト 優勝
‘01‘03 中国社会人ゴルフ選手権 優勝
‘94‘95‘96‘99‘01‘02‘03'16 (一社)広島ゴルフ倶楽部 クラブ選手権 優勝
全国大会出場 27回(‘00 7位‘01 8位)
(日本ジュニア、日本学生、日本アマ、日本ミッドアマ、日本社会人、全国都道府県対抗等)
国民体育大会 広島県代表少年男子コーチ(‘07〜‘09)
少年男子・成年男子監督(‘10〜‘16)

過去の主な講演内容(演題)

飛距離アップのトレーニング法、ゴルフ上達に欠かせないこと、スポーツトレーニングの効果とは、スポーツ選手の栄養学、ジュニアの為の身体づくり、目標設定の大切さ、強くなる選手はここが違う、身体のケアをしていますか?、美しさを持続する運動とは?、長所を伸ばす指導者の言葉などなどをこなし、今人気の講演演題は・筋肉ではない!?血管なんです!人は外見ではなく中身(筋肉&血管)だ!、筋肉喜ばせていますか!等、ご依頼の内容に合ったお話しをシリアスになおかつ“笑い”を交えながらの講演は過去に各企業、JC、学校、各種クラブ、女性団体など多くの方々に好評を得ています。
※ご依頼や内容(条件等)などのお問い合わせは下記のフォームかрノて、お待ちしております。

主な執筆

飛距離アップの筋力トレーニング、続・飛距離アップの筋力トレーニング、いつまでもゴルフが続けられるトレーニング法、キッズ(子供)のトレーニング論、トレーニングの本道、知って得する運動生理学、ワンポイントボディメイキング(連載中)   雑誌連載など

最近の主な活動(出演)  

Jステーション(広島ホームテレビ)、テレビ宣言(広テレ)、ごじテレ(RCC)、 ゴゴイチ「マニア道一直線」(RCCラジオ)、 花本マサミのざっくばらん(ケーブルテレビ)  「いんたーばる」、「めざせジュニア王国」(中国新聞記事)

会長のご紹介

金澤 利翼 Toshisuke Kanazawa   (昭和11年8月生まれ)

広島トレーニングセンター会長 金澤 利翼20歳までは競泳1500mの選手として活躍し、補強運動としてボディビルを始める。身体作りの面白さに魅了され、それ以来1日6時間のトレーニングにより、2年後にはボディビル日本選手権初出場3位、2年後と6年後には優勝を飾る。その後‘67‘69には世界選手権4位を機に一時引退する。その後有名選手や後進の指導に当たるが、50歳の時に現役カムバック。7年後には日本マスターズ(50歳以上の部)に優勝し、現在までに日本一に11回輝く。現在は広トレ会長の傍ら、日々の食事を“純日本食”(肉・魚なし)+サプリメント補給により、80歳になった‘16にはドミニカ共和国で開催された世界マスターズ選手権65歳以上の部にて6位に入賞! 年齢差のハンディを乗り越えた快挙と今日まで永年のボディビル人生を讃えられ、 国際連盟より金メダルを受賞した。テレビでもおなじみのマッチョおじいちゃんとしても活躍中!


山口県出身 広陵高〜修道大学短期学部 卒  
広島トレーニングセンター&プロショップ 会長
ウエイト・サーキットトレーニング指導士 、パーソナルトレーナー(随時受付中!)
(公社)日本ボディビル・フィットネス連盟 公認指導員・国際審査員
広島県ボディビル・フィットネス連盟 理事長

‘60‘63 日本ボディビル選手権 優勝
‘67’‘69 世界ボディビル選手権 第4位
‘16 世界マスターズボディビル選手権(65歳以上の部)第6位
‘94‘97‘98‘05‘11‘12‘13‘14'16日本マスターズ選手権 優勝
‘98〜‘02 日米親善大会 優勝 ※現在も現役ボディビルダーとして活躍中

過去の主な講演内容(演題)

老化と食事、高齢者の筋力アップとシェイプアップ、健康に生きるための日々、我がボディビル人生、純日本食で作る素晴らしい身体、継続は力なり、パワーアップとスポーツの関係、生涯現役などを、ご依頼の内容に合ったお話を真面目に得意の“ダジャレ”を織り交ぜながら講演は、各企業、学校、各種クラブ、民生団体、シニアクラブなど多くの方々の評判を得ています。

※ご依頼や内容(条件等)などのお問い合わせは下記のフォームかрノて、お待ちしております。

最近の主な活動(出演)

欽ちゃん&香取慎吾の全日本仮装大賞(日テレ系)、 27時間テレビ(フジ系)、クイズヘキサゴン(フジ系)、行列の出来る法律相談所(日テレ系)、午前零時の岡村隆史(TBS系)、笑っていいとも(フジ系)、スクール革命(日テレ系)、最強ご長寿グランプリ(日テレ系)、ZIP(日テレ系)、月曜から夜更かし(日テレ系)、知っとこ(MBS系)、仰天クイズ珍ルールSHOW(テレビ東京系)、超元気なびっくり老人スペシャル(テレビ東京系)、ニュースウォッチ(NHK)、情報ライブ“ミヤネ屋”(読売テレビ)、マッチョおじいちゃんとしてテレビ出演等で活躍中!