広トレブログ

観光業、飲食業様のために!

2020年07月5日

一時落ち着いていたコロナがまた再び再燃してきた(^_^;)

理由は夜の街って言われているけれど、一部のモラルの無い店舗のために真面目にやっている他の飲食店様にも影響が出ることは本当に避けてもらいたい。

まあ、そんな無防備な店に行く方もいくほうだか、それを責めたところで、考え方を改めて感染対策をやることは残念ながら無いと感じる。

つまり、それはほっといても大打撃を受けている飲食店や観光業を少しでも助けたいと思っている方には、次のことはやはり力を入れて追行して貰いたいと思っている。

マスクをしていない方には近づかない!店に入ってマスクを従業員やら顧客がやっていない店にはすぐに出るということだ。

例えば、従業員がマスクをしていない店の言い分には、こんな考え方もあると聞く。(私らは感染していないので大丈夫)こんな◯◯げた考え方しかない・・

マスクをしていれば、一応飛沫は飛ばすことが無くなるので対面に立つ方は安心をする。

この少しの安心が他の方への思いやりなのに、あくまでも自己中の人間にはこんな考えは無いようだ。

敢えて言わせて頂く。初めて来られた方ですが、来店時にマスクをしていないので「マスク着用していないと入れないのですが」すると「自分の医院では1日中しているので、外に出るときは外している」と笑

※勿論、マスクをして貰い入場して貰いましたが。医院というと一応先生??

確かに野外で周りに誰もいない場合は付けなくてもいいでしょう!でも、野外に出てても室内に入る場合、他店舗に入る場合にはマスクをつけるのが今は普通?の行動だと思うが?

ずれている方はどこにでもいる??

だとしたら、ずれている方の傍には絶対にいかないのと、もし来たら何も言わずそこから立ち去って下さい!

それがよく言われる”命を守る行動”に繋がるのではないでしょうか!

酒が入り、マスクを取っての会食。まだここまでならいいですが、その後マスクを外し、ソーシャルディスタンスを守らず歌う、大声で喋る。そこにある色んなものを触った指で目、鼻、口を無意識に触る!こんな行動がクラスターを発生させると思います。

感染防止に力を入れて頑張っている観光業、飲食業様らにまた同じ辛い思いをさせないように、せめてモラルある方はそれを追行して、第二波を阻止して参りましょう!

日本一周します!?笑

2020年07月3日

最近ハマっているもの! そう就寝前に鉄道YouTube”スーツ旅行チャンネル”にて日本一周編を見ていることなんです。

投稿者のスーツ様は高校時代にJR東◯本の就職試験に不合格後、国立の横浜◯立大に入学。大学3年時の8月から約2カ月掛けて、北海道稚内から日本一周し、また稚内に戻る模様をアップしているわけなんです。

ちょうど今晩見たのは新潟編。毎日少しずつ視聴している感じなんです。スーツさんは横浜◯立大に入学しているくらいですから、鉄道の知識、歴史、各地の紹介等素晴らしいガイド?さん役もこなし、楽しく拝見しています。

私も今まで全国都道府県40県には試合や旅行等で行ってますが、この動画のように鈍行列車の旅は無く、JRの普通列車に乗って、車窓を眺めながらの旅もいいもんだなぁ〜と感じのは、このチャンネルに出会ってからです。

将来の夢の一つに加えるかも知れません笑

稚内から新潟、これから広島編もあるでしょうし、見ているだけで日本一周してる気がしますよ(^O^)

コロナの時代、こんな動画があれば旅行に行った気になりますし、コロナ終息後には印象深い地に、実際に行ってみるのもいいかも知れません!

スーツ旅行チャンネル”日本一周🇯🇵”は是非、お薦めいたします!(他にもスーツ鉄道チャンネル、スーツ背広チャンネルもあります笑)

対策してるか、してないか!

2020年06月30日

関東圏や地方でもコロナ感染者が今でも発表されていますね。その中で夜の街関連や昼カラと呼ばれる商売、または会食が感染源であると言われていますが、前にも言いましたが、すべて一括りにしてしまうのは問題があります。

勿論、酒が入り、声が大きくなり、またマスクを外す状況が重なるから、飛沫感染の可能性が高くなるとも思うのですが、そんな多くの店舗の中でもマスク着用を徹底しているとか、対策をしっかりとしている店舗もあるわけですから、その店を同じ業種だからと捉えるのはお門違いだと思う。

ちゃんと対策をしている店舗と全く野放しという店舗は必ずあるはずで、それを一緒にされるのは全くもって理不尽な話である。また、いうことを聞かない方は必ずいるわけですから、それを責めるよりも自分がしっかりとやるべきことを追行する以外ありませんね。

ですから我々に出来ることは、基本的な対処法(マスク、手洗い)を確実にこなし、マスクを外す場所では物凄く気をつける!それらを実行するしかないと思います。

今の広島は(^_^;)

2020年06月29日

告白ドミノという言葉が飛び交っている今現在の広島県。貰ってはいけない金銭受取の事実を、一人がしゃべるとドミノ倒しのように他の議員さんも申し出るということに対する表現である。

よく昔の時代劇に出てくる場面で、お代官様に悪徳商人がワイロらしいものを送り「お主も悪よのう」「いえいえお代官様ほどでは」という場面は散々見てきましたけど笑

現実に今でも、行われている事実を知ると、いつの世もと感じます。

勿論貰ってはいけないことだとは誰もが分かっているんでしょうが、力のある上の方が強引に受け取って下さいと言われると、今後のこともありますし、顔を潰すということにもなるでしょうから、同情する部分はあります。

しかし、この度の選挙は同じ◯民党が二人出馬し、食い合いになるわけですから、勝っても負けても何らしかの遺恨による潰し合いに発展する可能性はあり、その後の展開は予想されることは出来るだけに、絶対に貰うべきでは無かったかと感じます。

今後、各議員様らがどのような対応をされるのか分かりませんが、何とも言えない気持ちになりますね・・

王手!

2020年06月28日

棋聖戦第二局は、挑戦者藤井七段が連勝し、最年少タイトルに王手をかけた!

やはり実力は只者ではないんですね(^_^;)

しかしながら、渡辺三冠も追い詰められてから粘って逆転する勝ち方を過去に見せているだけに、タダでは引き下がらないと思う。

次の第三局は益々目が離せませんね!

東京五輪の見どころ!

2020年06月24日

来夏に延期となった東京オリンピックですが、私の見どころ競技というか、一番感心があるのはゴルフ競技では無く自転車競技なんです。

それもトラック競技のケイリン、スプリントの脇本雄太選手には特に注目しています!

脇本選手は福井県出身の31歳。現在競輪界最強といっていいほどの実力は2018年頃から十二分に発揮されております。10年前の若手時代は今と変わらず徹底先行タイプでしたが、大差負けも多く、荒削り感はありましたが、現在は世界選手権でも準優勝に輝くように、堂々と世界で戦える選手になってきました。

先週のG1グレード競技の高松宮記念杯も4日間完全1着優勝を飾り、この夏に標準を合わせて仕上げてきた脚力は存分に発揮されていましたね(^O^)

来年になり、この一年がどちらに転ぶかは分かりませんが、是非とも金メダルを期待しています!

脇本雄太選手には頑張って貰いたいです(^O^)!

これぞまさしく!

2020年06月19日

将棋の棋聖戦にて、挑戦者の若手が昼食にカツカレーを注文したのに対し、王者はうな重を注文したのは若手挑戦者に対し、少しでも高いものを注文出来るような心遣いであったと聞く・・

例えば、年上の方との会食では「好きなものを頼みなさい」と言われても、相手の注文するのを聞いてから注文しますし、その時の間合いというのは相手に対してのお互いの心遣いだと感じる・・

また、将棋では投了時に必ず「負けました」「参りました」と言うお言葉と深々頭をお互いに下げる光景はもの凄く印象深い。

勿論、高校野球も大学野球でも試合前と試合後には、頭を下げるしきたりはあるが、将棋界では本当に丁寧に深々と頭を下げる挨拶が慣例である。

これはいつも素晴らしいことだと常に思う。

その昔、私の子供らをゴルフ場でもどこでも連れて行っていた時に大人の方にすれ違うときとか、立ち止まって話をという時には、背後にて「挨拶」って呟くようにしていた。

これは本能的に自分一人になった時でも、しっかりと挨拶出来るようにというのを、心に刻みこみたい一心で行っていたんですよね。

しかしながら、子供さんが挨拶しなくても何も言わない親御様もいるのも現実にある・・

だから、いつも将棋の投了時のあの挨拶を見るにつけ清々しいと感じるのは私だけではないと思う。

やはりこんな礼儀というか、しきたりはいつまでも残しておきたいものであると常に感じる・・

困ってると思うよ◯BS(-。-;

2020年06月12日

◯BS系で放映される日曜劇場(毎週日曜日21時〜)は、4月より人気ドラマ半沢直樹を放映する予定が、コロナ禍にて放映を見送られています。

このドラマは視聴率が取れるのは間違いないですから、万全の状態で放映をしたいテレビ局側はこの延期は誤算だと思います。

その理由の一つに、夏から放映予定だったドラゴン桜2があります。偏差値36の高校から「◯カと◯スは東大に行け!」と言う熱血弁護士が現役東大合格をさせるドラマの続編なんですが、これは夏から放映されて今年中に終了し、来冬の受験生にやる気と希望を与える予定が、受験期が終了してからでは、これまたシラケますから、頭の痛いところだと思います。

これもみんなコロナの影響ですから、今年の前半戦はコロナに翻弄された半年でしたが、是非後半戦はコロナの第二波をみんなで阻止出来るように頑張りましょう!

スターは必要ですね!

2020年06月9日

棋聖戦初戦は藤井聡太7段が先勝し、後2回勝利すると最年少タイトル獲得の記録が生まれる!

将棋が朝からワイドショーやらで取り上げられるのは、話題になる若手スターが登場することにより、注目を浴びることにつきますね!

その昔、石川遼プロが高校生でプロツアーに優勝し、ハニカミ王子として注目を浴びていた頃を思い出します。

やはり、何の世界でも話題性のある若手スターの出現はその分野の発展に繋がります。

勿論、毎年出るわけではない!

何年に一人、いや何十年に一人と言う逸材でないといけないわけであるから、簡単なものではないんですが、持っている才能、強運などが凡人とは全く違う素材となるとそんな年月に一人なんだと思います。

でも、そんな比類稀な才能が集まれば、それもまた見ている観客をワクワクさせるわけですから、同世代のライバル関係があると益々盛り上がりますね!

さて、来月新王者が誕生するのか、はたまた百戦錬磨の3冠王者が意地を見せるのか、将棋界は新たなスターにより盛り上がりをみせる!!

心にとまったお言葉。

2020年06月5日

史上最年少にて将棋の8大タイトルの一つ”棋聖”に挑戦出来ることになった藤井7段。

その最年少記録を破られた屋敷伸之9段のコメントの一文に目がとまった。藤井7段についてのコメントだったのですが「基本に忠実で安定感がある」と・・

この言葉には本当に重みがある!

基本といっても何の分野でもそうだか、出来ている方はほんの少数・・

言い変えれば、基本がしっかりと身についていたなら、その分野では相当な技量や実力が発揮されているはずである。

基本ほど出来ていると思い込み、蔑ろにしている方が多いことはないのではないだろうか!

屋敷9段からみても、藤井7段はしっかりとした基本をみにつけた上に、誰も驚く一手がここ一番で発揮されるのであろう!

「基本に忠実」と言う言葉には深い裏付けを感じましたね🤗

logo